ロゴ専門デザイナーが制作するビジネス向けロゴデザイン
ロゴ専門デザイナーのロゴ制作サービス
お役立ち情報

ヒアリング用のラフデザインを無料でご提供します

東京ロゴファクトリーはお客様との打ち合わせを大事にしております。
大事にしているからこそ、しっかりと時間をかけてお話を積み重ねていきたいのですが、しっかりと時間をかけていきたいという事と、非効率に打ち合わせを重ねるという事は全くの別物と考えております。

お客様には、他にも大事なお仕事があり、ロゴの打ち合わせに大量の時間を投下することが出来ない事は重々承知しております。
そのため、東京ロゴファクトリーでは、最初のヒアリングの段階で、ヒアリング用のラフデザインをご用意させていただきます。

ヒアリング時のラフデザインの重要性

ヒアリングというのは一般的には、お客様が「どんなロゴデザインを希望されているのか」を確認させていただく場です。
そのため、聞き手に徹するというのがヒアリングなのですが、ロゴデザインというのは、どのように伝えれば良いのか難しいもので、他社を事例にしても、そのままでは困るし、何もないところから口で説明するのは難しいし、お客様にとっても苦労のもとになってしまいます。

そこで、東京ロゴファクトリーでは、ヒアリング時に当社がお客様にマッチしそうなロゴのラフラフデザインをご用意させていただきます。
ヒアリング時にラフデザインがあることにより、お客様はデザインの判断がしやすくなります。そのラフデザインが、思い描く会社のイメージとマッチしているのかマッチしていないのか、マッチしている場合はどういう部分がマッチしていて、どういう部分がマッチしていないのかを伝えていただければ良いのです。

まったくイメージのないところから会話をしていくよりも、お客様向けに作られたデザインがあるだけで話の進み方は全く違います。

ヒアリング用のラフデザインが無料!

ヒアリング用のラフデザインはヒアリング時に提示させていただきます。
そのため、まだロゴデザインをご発注いただく前になるため、ヒアリング時にお持ちするラフデザインは無料となります。

ヒアリング終了後に、やっぱり発注するのはやめようとか、見送りたいという場合は、それでも全く問題ございません。

大事なロゴを任せられるかどうか、デザインをまったく見ないで判断するのは難しいと思われるお客様にも安心してご利用いただくことが、東京ロゴファクトリーにとっての願いでもあります。

但し、ビジネスマナーだけはお守りいただけますと幸いです。(ラフデザインと非常に近しいデザインを別発注されるなど)

まずは気軽にご相談ください

ヒアリングまでは無料となっております。お客様にとってブランドを左右する重要なロゴデザインです。
しっかりとしたものを作成するためにもまずは気軽にご相談ください。

ご相談はこちら