ロゴ専門デザイナーが制作するビジネス向けロゴデザイン
ロゴ専門デザイナーのロゴ制作サービス
お役立ち情報

保育園/幼稚園のロゴデザイン制作もお任せください!

49266338_xlr.jpg

保育園のロゴ制作について

保育園や幼稚園では、ロゴをしっかりと制作しているところが少ないと言えます。
保育園や幼稚園の運営は非常に大変なのでロゴなどに気を回していられないというのが実状なのかと思います。
少し視点を変えて、保育園へ自分の子供を入園させたい保護者の目線に立ってみましょう。
大事な子供を預ける場所なので、もっともに気にするのが、安全であるかどうかという部分になるかと思います。
安心して預けられる事が第一優先となります。
そのため、見られるのは、先生の様子であったり、園の環境であったり、園のカリキュラムだったりします。
ただ、それらがどれだけしっかりしていても、最初に目に入ってくる保育園の名前が簡易的な文字の羅列であった場合に、保護者はどう思うでしょう?

一方でしっかりと作られたロゴの保育園があった場合に、どんな印象を持たれるでしょうか?
そんな些細なことで他の保育園の方が良く見えてしまうということは少なくありません。
だからこそ、保育園・幼稚園のロゴはしっかりと作っておくべきなのです。ロゴはパンフレットやチラシ、ウェブサイトなどあらゆるところで目にされます。
取ってつけたようなロゴでは心象が悪くなってしまいます。

ロゴデザインの在り方について

保育園、幼稚園のロゴは、温かみがあり、丸みのある書体で制作されることが多いです。
色味としてもあまり強い色は使用せずに、淡い色合いで、優しい印象にします。

ただ、どの保育園や幼稚園も同じような方向性でデザインをするため、どの幼稚園も似たようなロゴになってしまうというのが実情です。

だからといって、奇抜な色や形にすることで、他の保育園や幼稚園との差別化を図ろうとすれば、逆に、その保育園、幼稚園の印象が悪くなってしまう可能性もあります。

このような点から、保育園・幼稚園のロゴは比較的難易度の高いロゴであると言えます。
ただ、簡易的に、「優しい雰囲気で」という内容で作ったロゴはどこにでもあるロゴとなってしまい、その保育園・幼稚園まで、どこにでもある保育園・幼稚園と思われてしまうのです。

では、どのように差別化すべきなのか。

そこで重要なのがコンセプトです。

ロゴに込めるコンセプト

そもそも、保育園・幼稚園にはコンセプトがしっかりと立っているケースが非常に多いです。設立に対する想いが強いので、教育方針など、園の在り方がしっかりとしています。

そういった保育園・幼稚園のコンセプトをロゴにしっかりと組み込むことで、コンセプトの伝わる、他にはないロゴを作っていくべきなのです。

そういうロゴを作っていくためには、簡易的に作られたロゴでは表現できません。しっかりと打ち合わせを行い、どんなイメージに仕上げていくべきか、園側、制作側のどちらか片方が決めるのではなく、園側は園の考えをしっかりと提示し、制作側は、その考えにあったデザインをヒアリングを行いながら仕上げていくという流れが重要になります。

まずは気軽にご相談ください

保護者の方が安心して子供を預けることのできる、しっかりとしたロゴを検討される方は、是非当社までご相談ください。

当社は、ロゴ専門デザイナーがお客様のお話をしっかりとお伺いしたうえで、適宜、ご相談させていただきながらロゴのデザインを仕上げていきます。

「こんなロゴになるとは思わなかった」という残念な後悔はさせません。

是非、気軽にご相談ください。